獣医師が”いぬとねこ”について解説してみた。ときどき、ハムスター日記。

犬と猫の病気についてわかりやすく解説します。たまに、ハムスターのかわいい写真を紹介します。

【犬と猫の歯並び(噛み合わせ)】

 今回は歯並びについてです。犬や猫では上の歯が下の歯より外側をすれ違うように噛み合うのが正常です。しかし、生まれつき上と下の顎のバランスがおかしいと咬み合わせが悪くなってしまいます。今回はそんな異常なかみ合わせの種類の解説をしたいと思います。

オーバーショット(クラス2骨格性不正咬合)

 上の顎が下の顎より長い状態です。

 

アンダーショット(クラス3骨格性不正咬合)

 下の顎が上の顎より長い状態です。

 

ライバイト(クラス4骨格性不正咬合)

  上下の顎の長さに異常はなく、左右にズレがある状態です。

 

レベルバイト

  正常では上の切歯の方が少し前に出ているのですが、これは上下の切歯がちょうどそろっている状態です。